春期講習の内容はこちら!ボタン

オンライン学習を続ける理由とは?

目次

大ピンチ! 学校が臨時休校。子どもたちの勉強はどうなる?

ちょうど3年前、新型コロナウイルス感染症の影響で、学校の臨時休校が余儀なくされました。この3か月間で、子どもたちの勉強する環境は大きく変わりました。

塾のオンライン授業で学びを維持する、自宅でデジタル教材を利用する、学校の課題だけに取り組むなど、お子さんによって勉強への取り組み方はさまざまでした。

中には生活のリズムが崩れてしまい、なかなか家で勉強できなかったお子さんも多かったのではないでしょうか。

ある日、天から降ってきた「オンライン朝自習」のアイデア!

当時、そんな状況の中で「私は子どもたちに何をしてあげられるのか」と自問自答していました。そこで、思いついたのが「オンライン朝自習」でした。

朝自習では、オンラインツールを使って、平日の毎朝2時間、学校の課題、塾の宿題に取り組んでもらいました。また、朝のホームルームではやる気の出る動画、LINEでは子どもたちに応援メッセージを送り続けました。

子どもたちのために、真正面から向き合う覚悟を決めたのです。

子どもたちの学習意欲に火がついた2つの理由とは?

子どもたちは、オンライン朝自習を始めて、1週間ほどで勉強するリズムを取り戻しました。

後のアンケート結果では、「家にいながら、みんなと一緒に勉強できることがうれしかった!」「先生が何度も励ましてくれるので、やる気が落ちませんでした」など、喜びの声をたくさんもらいました。

今振り返ると、子どもたちの学習意欲に火がついたきっかけは、勉強する環境を整えてあげたこと、勉強の成果を見守る存在がいたこと、この2つだと思っています。

オンライン学習「みんがく」で家庭学習を習慣化する!

今や、塾に行かなくても、ネット環境があれば、簡単にデジタル教材が手に入る時代になりました。

しかし、それをお子さんだけで継続していくことは難しいものです。デジタル教材を最大限に活用するには、システムを管理する環境が必要です。

当塾では、家庭学習のサポートを強化するため、オンライン学習室「みんがく」というシステムを導入しています。オンライン学習「みんがく」の詳細はこちらから

こちらのシステムを導入してから、「学校の課題や提出物に早く取り組める」「家で勉強する時間が増えた」など、意外にもお子さんには好評なのです。

また、こちらのシステムを利用すると、勉強の目標、振り返り、勉強時間の記録が残ります。その成果を評価することで、お子さんの学びの意欲を高めています。家で勉強する習慣が身につけば、成績は自ずと上がります。

当塾がオンライン学習を積極的に続ける理由が、ここにあるわけです。

今週もありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次