いよいよ夏期講習スタート!

学校の終業式を迎え、いよいよ夏期講習がスタートしました。最近2週間は、天気が不安定で雨降りが多かったのですが、ようやく本当の梅雨が明けたような気がします。

さて、夏期講習の醍醐味といえば、高校受験対策のスタート。今週末までは総体で忙しい生徒も多いのですが、来週の月曜日から、中3生対象、中1・中2の復習講座「夏期集中ゼミ」を全10回で実施します。

まず最初の5回が英語と数学、次の5回が理科と社会になります。夏休みはまとまった時間が取れますので、1・2年生の総復習するには、またとない絶好の機会となるわけです。

こちらの講座を受講すると、次の3つの効果が得られます!

夏期集中ゼミに参加すると…

一つ目は、「入試問題の解き方がわかる」です。

模試の結果をみますと、1・2年分野に苦手意識があるのですが、そもそも問題の解き方がよくわかっていない生徒さんが多いです。例えば、英語でしたら長文の読み方です。本文の内容が把握できると、選択肢を絞ることができます。今回は時間をかけて予習してもらいます。

二つ目は、「得点力が上がる」です。

復習講座のテキストは、正答率の高い問題を中心に作成しています。知識不足やケアレスミスを改善すれば、必ず点数は上がるものです。例えば、数学でしたら計算分野の確認です。解き方を忘れたり、勘違いしたり、することが多いので、正答率の高い問題を何度も繰り返してもらいます。

三つ目は、「課題が明確になり、受験の意識が高まる」です。

入試問題の傾向をつかむと、自分の弱点分野がわかるようになります。課題が明確になれば、今後の受験勉強の意識が高まるでしょう。例えば、英単語がもっと身につけば、長文が少し読めるようになる。数学の計算問題のミスがなければ、30点分は取れる。など、自分の課題や得点源を分析するようになります。

また、こちらの講座はすべて午前中に実施されます。その後、昼食を挟んでから午後は本科講習と続きます。冷房の効いた涼しい環境の中で、規則正しい学習リズムが作れます。短い期間ではありますが、入試に向けた実践トレーニングを集中的に取り組んでいきます。実りある10日間をお約束します!

今週もありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる